レビトラを好む秘密!バイアグラにない速効力

男性のためにある薬

医療は日々進歩しており、多くの薬が開発され今まで治療が出来なかったものも治療が出来るようになったりしています。
何かしら病気にならなければ薬を使用することはなく、関心も高まることはありません。
しかし、世界中の男性が歓喜し今まで症状のために出来なかったことを可能にしてくれた薬があります。
それがバイアグラというED治療薬です。
異例の速度で日本でも厚労省より認可された薬であり、男性のみに起こる勃起ができない症状を改善してくれる治療薬となります。
身体の血液の流れを一時的に良くし、陰茎の海綿体にある血管を拡げることで血が陰茎に集まりやすくなり挿入に支障がない硬さとなり、また維持をしてくれます。
この効果は現在、医療機関で取り扱われているEDの治療薬全てに共通している作用であり、バイアグラの次に登場したレビトラは他にもこの薬だけがもつ特徴があります。
レビトラとは最大の特徴として効き目の速度が特徴的な薬となります。
服用してから効き目が現れるまでの時間が15~30分ほどで、薬の成分が血液中で濃度が最も濃くなる時間も早いため即効性に優れたものであり、これを可能にしているのが薬の成分であるバルデナフィルという成分で、水に混ざると溶けやすくなっているために身体に入るとすぐに溶け出してくれ効き目の発現が早くなっています。
10ミリグラム含有のものと20ミリグラム含有のものがあり、グラムによって持続時間が異なり、1回のセックスで十分と考えるのであれば4時間ほど持続する10ミリグラム、何回か行おうと考えているのであれば最大で10時間持続する20ミリグラムとなり、初めて服用をするのであれば身体の小さな日本人は10ミリグラムでも効果を実感することが出来ます。
ほとんどの服用者に現れる副作用の症状として、火照りと頭痛があります。
血流量が一気に増えるため、このような症状が現れてしまいますが、一時的なもので薬の効き始めの合図くらいに思ってもらっても問題ありません。
ED治療薬を使って満足のいくセックスライフを楽しんで下さい。

【参考サイト】
 レビトラ通販ナビ:ED薬の効果とジェネリックの種類